大和三山の一つ天女伝説の香久山の麓の田んぼで、清流吉野川の水を引き、手をかけて抜群に旨い米を育てておられる上田さんのヒノヒカリ。
除草剤は田植え直後一週間以内に一度だけ使用。その後は田んぼに入って鎌を使って手作業で草引き。田植えのあとは稲刈りまで全く消毒もなしの本当に手間をかけて愛情込めて育てられた減農薬栽培米ヒノヒカリです。※農産物検査は受けていないため未検査米です。

 
奈良の上田さんの米はこちら